人工と人造

画像

この言葉の意味の違いを文章で書くのは困難です。
辞書をそのまま丸写しもいいでしょうが、社会や業界によっても
その使い分けが異なると思います。
インドネシア語では buatan manusia あるいはbuatanのみ
bikinan manusia あるいはbikinan
人工も人造もほぼ同じ意味で、たまに英語からのartifisialがあります。

実は昔のブリキ玩具の人工衛星 いわゆるブリキの円盤おもちゃの種類に
MAN MADE SATELLITE とかかれてあるのを観た時に、人工衛星は
英語で普通はARTIFICIAL SATELLITEというのに あまりにも!
こんな言葉もあるのか!!
これじゃあ人造衛星じゃないのか???
・・・・そこからインドネシア語で
人工衛星は??? なんて思ったのがこの掲載記事です。

ちなみに人工衛星はインドネシア語でSATELIT BUATAN MANUSIA

参考 国語辞典
「人造」
人間がつくること。特に、天然に存在するものと同じもの、またはそれに似せたものを、人工的につくること。また、そのつくったもの。
「人工」
自然の事物や現象に人間が手を加えること。また、人間の手で自然と同じようなものを作り出したり、自然と同じような現象を起こさせたりすること。「―の湖」「―着色」⇔天然。







衛星ビジネス・ウォーズ?大を制した宇宙ベンチャー
日経BP社
ゲーリー ドルシー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 衛星ビジネス・ウォーズ?大を制した宇宙ベンチャー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック