インドネシア語と「ジャックと豆の木」

実はハリマオ先生こと小生は インドネシア版「ジャックと豆の木」
も観ています。
その時のタイトルは Jaka dan Kacang Ajaib でした。
昨日のブログで「ジャックと豆の木」関係の映画チェック表を
掲載するにあたり、 このインドネシア映画も参加させようと
今一度ネットで調べてみたが、なんとその映画の情報は皆無!
確かに見たんです。 ひょっとしたらシネトロンというテレビドラマかな
なんて考えましたが・・・・
全然その映画の情報がないんです!
自信なくなってきました トホホ
そうこうして最近youtubeで見つけたのが、
Ujang dan Pohon Buncis Ajaib
これは 内容はまさに「ジャックと豆の木」であるが、どうも見たのとは
違うしタイトルの主人公もUjang これは シネトロン(テレビ版)のようだ

インドネシアでも西洋の童話や民話は古くから知られており、出版物も
たくさんあり、日本でのおとぎ話のように幼少時代から聞いたり、学びます。
 
英語ではJack and the beanstalk
これを インドネシア語で Jack dan Kacang Ajaib
となります。

JACKに近いという事で、インドネシア的な名前でJAKAが選ばれます!!
昔 子供向け昔話集に出版されたタイトルが
Jack dan Kacang Ajaib
また 他にこんなタイトルの本も
Jaka Dan Pohon Kacang Ajaib
youtubeで見つけた 紙芝居風の絵物語が、
Jack dan pokok kekacang

Jack dengan Pokok Kacang Ajaib なんてのもあります。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック