ハリマオ先生の資料室

アクセスカウンタ

zoom RSS はしかをインドネシア語で

<<   作成日時 : 2016/09/06 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今話題になっている「はしか」
この言葉を軽く見ていた人も多いと思います!
風邪 三日はしか 風疹 などと混同視していた感もありそうです。
インドネシア語を学習する人も 風邪や熱などは覚えやすいですが、
はしかとなると 学習外の範囲なのが現状です。


はしか(麻疹)
麻疹(ましん、英: measles, rubeola、痲疹とも)とは、ウイルス感染症の一種で、麻疹ウイルスによる急性熱性発疹性疾患[1]。日本では「麻しん」として感染症法に基づく五類感染症に指定して届出の対象としている[1](「疹」の字が常用漢字でないため「麻しん」として定められている)。和語でははしか(漢字表記は同じく「麻疹」の字を当てる)と呼び、一般にはこちらの方が知られている。

伝染力が非常に強く、世界保健機関WHOの推計によれば、2004年の全世界の患者数は約50万人で、東南アジア、中近東、アフリカで多く発生している。

流行株の変異によって、ワクチンで獲得した抗体での抑制効果が低くなることが懸念されている。また、ワクチンによる獲得免疫の有効期間は約10年とされるが、ブースター効果による追加免疫が得られず、抗体価の低下(減衰)により再感染することもある。
(wiki)

はしか」は、ウイルスによって引き起こされる感染症で、「麻疹(ましん)」とも呼ばれます。
まず、発熱や咳、鼻水などの軽いかぜのような症状がみられたあと、39度以上の高熱が出て、顔や体に発疹が現れます。患者の3割が、合併症を起こすとされ、多いのは肺炎や中耳炎です。また1000人に1人が脳炎を起こすとされ、後遺症が残り、死に至ることもあります。また、10万人に1人くらいというまれなケースですが、感染後、数年から10年ほど経って、亜急性硬化性全脳炎=SSPEと呼ばれる脳炎を発症し、知的障害や運動障害が進行していくことも報告されています。
「はしか」の最大の特徴は、他の感染症に比べて、感染力が非常に強いことです。空気感染するので、免疫がなければ、職場や電車の中などの同じ空間にいるだけで、感染することがあります。免疫がない人たちの中に、1人の「はしか」の患者がいたとすると、12人から14人の人が感染するともいわれ、1人から2人に感染する通常のインフルエンザと比べても、感染力の強さは突出しています。
「はしか」は、一度発生すると、あっという間に広がり、昔は、なすすべもないまま死に至ることが多かったため、江戸時代には、生死を分けるほどの重い病気として「はしか」を「命定め」と呼んだということです。
(ニュースサイトより)

はしかはインドネシア語でCAMPAKといいます
Penyakit Campak (Rubeola, Campak 9 hari, measles) adalah suatu infeksi virus yang sangat menular, yang ditandai dengan demam, batuk, konjungtivitis (peradangan selaput ikat mata/konjungtiva) dan ruam kulit. Penyakit ini disebabkan karena infeksi virus campak golongan Paramixovirus.
Penularan infeksi terjadi karena menghirup percikan ludah penderita campak. Penderita bisa menularkan infeksi ini dalam waktu 2-4 hari sebelum rimbulnya ruam kulit dan 4 hari setelah ruam kulit ada.
Sebelum vaksinasi campak digunakan secara meluas, wabah campak terjadi setiap 2-3 tahun, terutama pada anak-anak usia pra-sekolah dan anak-anak SD. Jika seseorang pernah menderita campak, maka seumur hidupnya biasanya dia akan kebal terhadap penyakit ini.


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はしかウイルスのはっしー (うつる病気のひみつがわかる絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽 へ にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 外国語ブログ インドネシア語へ
にほんブログ村
はしかをインドネシア語で ハリマオ先生の資料室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる