ハリマオ先生の資料室

アクセスカウンタ

zoom RSS 基礎インドネシア語(先史時代の動物)7

<<   作成日時 : 2018/07/10 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


Trilobit tidak mempunyai mata.
Ia mencari jalan dengan menggunakan
sungut sebagai alat peraba.
Hidupnya di dasar laut.
Dan mencari makan di antara lumpur laut.

Kalau ketakutan, trilobit menggulung
badannya seperti bola.
Badannya tidak lebih besar dari ibu jari.

merangkak 這う 這いずり回る
sungut 触覚
menggulung 巻く 丸める
ibu jari 親指





インドネシア経済の基礎知識
ジェトロ
塚田 学

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インドネシア経済の基礎知識 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽 へ にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 外国語ブログ インドネシア語へ
にほんブログ村
基礎インドネシア語(先史時代の動物)7 ハリマオ先生の資料室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる