君はどの「潮騒」

画像

画像

画像


今だからこそ『潮騒』を読もう! 観よう!

この小説を読んだ時の衝撃というか青春の血が
騒いだあの時の感覚を君はおぼえているか?
高校時代に時を同じくしてそれを読んでいたT君と
完全に同調したあのときめき 胸騒ぎ!!
そして 何度も映画化されたこの名作。
君はどの映画を観たか?

『潮騒』(しおさい)は、三島由紀夫の10作目の長編小説。
中編小説とみなされることもある。
三島の代表作の一つで、何度も映画化されるなど
一般的にも人気の高い作品である。
三重県鳥羽市に属する歌島(現在の神島の古名)を舞台に、
若く純朴な恋人同士の漁夫と海女が、
いくつもの障害や困難を乗り越え、
成就するまでを描いた純愛物語。
古代ギリシアの散文作品『ダフニスとクロエ』に
着想を得て書かれた作品である。

□第1作
1954年(昭和29年)10月20日封切。
監督:谷口千吉。脚本:中村真一郎。主演:久保明、青山京子

□第2作
1964年(昭和39年)4月29日封切。
監督:森永健次郎。主演:吉永小百合、浜田光夫

□第3作
1971年(昭和46年)9月24日封切。
監督:森谷司郎。主演:朝比奈逸人、小野里みどり

□第4作
1975年(昭和50年)4月26日封切。
監督:西河克己。主演:山口百恵、三浦友和

□第5作
1985年(昭和60年)10月10日封切。カラー 1時間41分。
制作:ホリ企画。配給:東宝。
ホリ・プロダクション創立25周年記念作品
監督:小谷承靖。 主演:堀ちえみ、鶴見辰吾

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック