駅前医院に関みどりさんが

画像

画像

画像


『喜劇 駅前医院』(きげき えきまえいいん)は、
1965年1月15日に東宝系で公開された日本映画。
カラー。東宝スコープ。東京映画作品。94分。
キャッチコピーは「医者にヤクザにおまわりさん てんやわんやの駅前通り!」。
『駅前』シリーズ第11作。
本作は登戸駅(小田急小田原線、南武線)近辺の病院を舞台にし、
森繁久彌が『喜劇 駅前団地』以来9作振りに病院の院長役を演じた。
なお本作の脚本は、長瀬喜伴が単独ではなく、
斎藤良輔と共同で手掛けている。

中尾ミエさんが芸者さん役で歌を披露しています。
今回は あの少年ケニヤのケートこと関みどりさんが
出演ということで、楽しみにして拝見しましたが、
なんと 喜劇だというのに悲しい娘さんの役でした・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック