三島由紀夫の「複雑な彼」

huzatu5.jpg
hukuzatu2.jpg
hukuzatu3.jpg
hukuzatu4.jpg
hukuzatu1.jpg

まず最初に作家の安部譲二さんのご冥福をお祈り申し上げます。

三島由紀夫の小説「複雑な彼」
これは最初 集英社のコンパクトブックスで
読みました。
読んでいくうちに 日活映画のイメージが湧き
主役が裕次郎か圭一郎かあるいは良太郎かと
妄想パターンに入りました。
後日大映で 田宮二郎主演で映画化があったと知り、なるほどと合点でした!!
しかししかし その主人公のモデルがなんと
あの 安部譲二氏であると知った時のショックは強烈でした!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント