テーマ:玩具千一夜

おもちゃのてんとう虫22

ブリキのてんとう虫シリーズ 連結親子てんとう虫 今までよりひとまわり小ぶりのサイズ。 オールブリキ(触覚だけはナイロンテグス)で車輪もゴムタイヤ 菱型にT.Tと入ってるからにはメーカーは「タカトク」 ゼンマイでも電動でもなく フリクション式である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃのてんとう虫21

てんとう虫の玩具 親子てんとう虫 ブリキ式 ゼンマイ走行 背中に乗った子供は丁度 ベル付き遊園地や三輪車のベルを利用! リンリンとベル(子供)が回転しながらミステリー走行の楽しいおもちゃ GAダイシン製 ぜんまいベル付てんとう虫 赤と黄色の2色2種がこのようにバリエーションになっている・・・・ コレクター冥利というよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山港へ行こう!13

とにかく観光向けの免税店や大型店舗は 避けたいと コンビニやスーパーを中心に!! そして地下商店街も冒険!!! 地下鉄1号線の西面から釜田までの 地下商店街が実におもしろい! 通勤や移動 散歩と鼻歌交じりで 行き交う人 衣装なのか最新モードなのか 服に靴に雑貨 楽しい雰囲気満載!!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山港へ行こう!12

食材市場なのに・・・・・ それでも憧れの古き玩具店を夢見て探すのがハリマオ先生流!! 地下鉄釜田駅からすぐ。 中心街の西面(ソミョン)駅からも一駅で、徒歩でもあまりかかりません。 地元では「釜田市場」の名前で親しまれていますが、 実は「釜田市場」「釜田人参市場」「西面総合市場」「釜山総合電子楽器商店街」 「釜田商街」「釜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハングマンに登場のおもちゃ

ザ・ハングマンの第15話 子犬や子猫の動くおもちゃ 海外向けに人気がある 悪人はコピー商品を made in Germany などとして販売 そんなとんでもない悪人を懲らしめるいつもの話だが・・・ 1981年2月27日 おもちゃの首の怨み唄 清水紘治、畑中葉子、山本紀彦、小鹿みき、名和宏、宮城健太狼、かわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラセブン第9話に登場の玩具

ウルトラセブンの第9話 昭和42年(1967)11月放送 もうマニアの間ではおなじみの回で、内容はハリマオ先生ごときが 語るまでもなくネットや専門書でそれはそれは詳細に解説・解明されてます! ハリマオ先生の着眼点は アンドロイド少女ゼロワンやチブル星人でもなく 使用された松屋デパートのおもちゃ売り場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「喜劇駅前漫画」に登場の玩具

「喜劇駅前漫画」に登場するブリキの宇宙魔人! 東宝おなじみの森繁・フランキー・伴淳の駅前シリーズ 1966年の公開。 ハリマオ先生的鑑賞法のマストアイテム(^^)/ ブリキロボットコレクターには嬉しい堀川(SH)の 宇宙魔人しかもこのシルバータイプが見られます! 国内販売はガンメタ色でゴールドやシルバーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー25

これも 海外バージョン アルプスの「リズム象さん」の輸出版「MAMBO」なのだが、 パッケージにはアルプスやイワヤの名前がない? 台湾のSON AI TOYSとも違うような????
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「喜劇駅前団地」に登場の玩具

『喜劇 駅前団地』 1961年8月13日に東宝系で公開された日本映画。 カラー。東宝スコープ。東京映画作品。88分。 森繁久弥・伴淳三郎・フランキー堺 淡島千景に淡路恵子・森光子らの豪華大物俳優に 当時人気絶頂中の坂本九 「九ちゃんのズンタタッタ」なんか超懐かしいですね! そして映画ファンには嬉しい山内賢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー23

これは まさにあのアルプス社の「象さんドラマー」の輸出バージョン その名も「MAMBO」 前回 響け!象さんドラマー3(2014年8月5日掲載分)の アルプス製 「リズム象さん」の輸出向けと手っきり思っていたが、 何と 箱にはアルプスのロゴがないではないか! 出来具合は申し分ないし、ドラムのイラストデザインも同じである …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この映画にもジョッコーが!

大映映画「からっ風野郎」 1960年(昭和35年)3月23日公開。監督は増村保造。 脚本は菊島隆三。作家の三島由紀夫が映画俳優として初主演した作品である。 共演女優は若尾文子!! 話の内容はハリマオ先生ごときが申すまでもなく 専門書やネットで詳細にあります。 また 映画ファン 大映や邦画マニア では何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケンケン

ケンケン アニメ『チキチキマシン猛レース』に登場する犬のキャラクターの日本での呼び名。 原作での呼び名はマトレー(Muttley)。 戌年にちなんだ犬の玩具シリーズ・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モスラ対ゴジラ

『モスラ対ゴジラ』は1964年(昭和39年)4月29日に公開された日本映画。 ゴジラシリーズの第4作であり、『モスラ』の続編でもある。 製作、配給は東宝。カラー、東宝スコープ。上映時間は89分。併映は『蟻地獄作戦』。 初回興行時の観客動員数は351万人。登場怪獣はゴジラ、モスラ(幼虫、成虫)。 (本編監督)本多猪四郎 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眠り犬(アルプス)

戌年にちなんだ昭和の玩具の犬シリーズ! 昭和40年代 アルプス(イワヤ)の電動 眠り犬 輸出用のパッケージにはBatteryOperated SLEEPY PUPとなっています。 ブリキ素材にプラッシュと呼ばれる モコモコの毛で くるんでいます。 日本ではこのような玩具をシール物といって コレクターには あまり喜ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光写真を探求しよう!

【日光写真にっこうしゃしん】 日光にあてて写す写真玩具。 絵を印刷したネガを感光紙に重ねて、 ガラス板をはめた枠(わく)に入れ、 日光に数分間あてて焼きつけるもの。 (デジタル大辞泉・小学館) 写真の印画紙にネガや図面などの原稿を密着し, 太陽光で焼き付けて写真を作る方法およびこれに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬12

ブリキのゼンマイやリモコン式 お散歩犬やビクター などなど 昭和40年代以降から平成にかけてだけれど???? 資料としてはどこか物足りないし、どこから平成なのか失念・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊さんスケーター(ブリキ)

1960年代の日本製 輸出用ブリキ玩具 ゼンマイのスケーター熊さん  メーカーは「トープレ」 このデザイン シチュエーションを見て当然 今現在 熱くなっている 冬季オリンピックの金メダル種目 「パシュート」を思い出しますね(^^)/ 以前より この3連結タイプのスケーターのおもちゃを見ていますが、まさか 当時はパシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おもちゃの犬11

戌年にちなんで、おもちゃの犬 電池式リモコン ブリキ玩具ではあるが、プラッシュとか シールものと呼ばれるモコモコが 貼り付けてある!! かなり古い玩具で電池ボックスもブリキ なんといっても目玉が電球で 光るのはマニアやコレクターならずとも 嬉しい逸品である(^^)/ 昭和の終わりごろ玩具屋で見つけました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬10

戌年にちなんだ昭和の玩具の犬 電動式でキャンキャンないてお鼻ぴくぴく 尻尾をふりながらミステリーアクション バンダイのワンちゃんシリーズ 「おさんぽジョン」 昭和にはこういった和む電動動物玩具が豊富でした。 目や鼻 お腹の部分にはまだブリキが使用されるプラッシュ玩具 最近はこういったギミックもITであたりまえのよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おもちゃの犬9

戌年にちなんだ昭和の玩具 アルプス(イワヤ)の動物おもちゃプレイメイトシリーズ 「くんくん犬」 この名前はアルプスの古くからの犬おもちゃの代表で、 この画像は後期の最後のくんくん犬かもしれません 体の一部にブリキ使用 シールもの(モコモコ) 耳を動かし、鼻をくんくんさし、キャンキャンないて尾も振ります! 舌も動きます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬8

輸出用 玩具の犬(電池式) アサヒトーイ スイスイおえかき NEW カラフルシートパイロットインキユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬6

電池式やゼンマイ式 玩具の犬 メーカーはヨネザワ QuadPro マグネットブロック 磁気おもちゃ 子ども 磁石ブロック 図形 組み立て 想像力と創造力を育てる 知育玩具 積み木 男の子 女の子 ゲーム モデルDIY 子供オモチャ(76ピース)Mygeek Directユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬5

リモコン式玩具の犬 ヨネザワのワンワンシリーズ エポック社のポカポンゲーム ミニオンズエポック社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬4

昭和の玩具の犬 メーカーは学研 エポック社のポカポンゲーム ミニオンズエポック社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬3

昭和のゼンマイ式 玩具の犬ピョンピヨン跳ね回ります メーカーは ニシヤマ 3種類あります。 エポック社のポカポンゲーム ミニオンズエポック社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬2

リモコン式 おもちゃの犬 メーカーはマスダヤ(輸出用) ウーニーズ スタンダードセットタカラトミーユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの犬1

昭和のゼンマイ式 おもちゃの犬  メーカーは富士プレス(輸出用) QuadPro マグネットブロック 磁気おもちゃ 子ども 磁石ブロック 図形 組み立て 想像力と創造力を育てる 知育玩具 積み木 男の子 女の子 ゲーム モデルDIY 子供オモチャ(76ピース)Mygeek Directユーザレビュー:Amazonアソシエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀川の建設ドリルロボット

1970年代中期に発売された 「建設ドリルロボット」 電池式で 腕のドリルを回転させながら歩行します。 ブリキロボットブームの後を継いで、このようなほとんどプラスチック製になったロボット玩具も 今海外のコレクターたちから絶大な評価を得ており、国内での入手も困難になってきているようです。 プラスチックといえど40年も前の玩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more