テーマ:ミュージカル玩具

響け!象さんドラマー25

これも 海外バージョン アルプスの「リズム象さん」の輸出版「MAMBO」なのだが、 パッケージにはアルプスやイワヤの名前がない? 台湾のSON AI TOYSとも違うような????
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー23

これは まさにあのアルプス社の「象さんドラマー」の輸出バージョン その名も「MAMBO」 前回 響け!象さんドラマー3(2014年8月5日掲載分)の アルプス製 「リズム象さん」の輸出向けと手っきり思っていたが、 何と 箱にはアルプスのロゴがないではないか! 出来具合は申し分ないし、ドラムのイラストデザインも同じである …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日はジェームスディーンの命日

本日はあの名優ジェームスディーンの命日 謹んで哀悼の意を表します。昭和30年(1955)9月30日 小森のおばちゃまになりかわってもここに 紹介したいと思います! ハリマオ先生的には どうしても ゼンマイ玩具の あのアルプスの「ジョッコー」になります! 名作「理由なき反抗」に登場していましたね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー21

響け!象さんドラマー21 これまた海外の通販かオークションサイトで 見つけた プラスチックの現行?玩具です。 条件は満たしているのですが、骨董玩具趣味からは 遠ざかって行くようですm(_)m
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー20

これは某トーイフェスタで話題になった 中国は上海からやってきた決してドラえもんではない 「ハッピードラマーキャット」である(^^)/ なんとピカピカ点滅 顔が割れたらなんと象さん!! まるでダンボのようなゾウさんに早変わり! 象さんでドラムを敲く・・・・ このハリマオ先生シリーズに登場させないわけには いき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー19

響け!象さんドラマー19 象さんがドラムセットを敲く 或いは太鼓を敲く そんなコンセプトでぶれずに続いたこのシリーズも ここらで少し小休止?? こんどは君が敲く番だ!! 関連無きにしも非ず(^^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー18

響け!象さんドラマー18 昭和30年代前後のブリキ象さんトラック 今朝の掲載分(17)と同種で色違いデザインバリエーション。 1988年に出版された北原照久氏のコレクション図鑑 「YESTERDAY OF TOYS」のヴァラエティ篇の サーカス玩具のページに掲載されていました! 太鼓(ドラム)に確かにJAPANと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー17

ブリキのおもちゃ ブリキのトラックに象さんドラマーが鎮座ましまして います。 色やデザインから日本製ではないようにおもえますが、 1950年代の日本製輸出用ブリキ玩具です。 とにかくトラック自体の質感デザイン成型が時代を 彷彿させます! 象が日本にやって来たブームの影響もあったのでは?? 太鼓にmade in…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー15

北原さんプロデュースのTOYS CLUB「ゾウノタイコタタキ」は 2種類発売されていましたが、 もうひとつカラーやデザインバリエーションで 限定(時計会社とのタイアップ)での特別販売がありました。 ハリマオ先生は 当初あの2種のオリジナルビンテージかな?なんて 推測していましたが 実はこれも復刻版でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー14

響け!象さんドラマー14 安室さんが「さわげ!沖縄」と言ってる頃には、 ハリマオ先生はぶれずに「響け!象さんドラマー」を こつこつブログに掲載していました。 そしてフェイスブックにも顔を出しています。 これはゼンマイでもなく、バッテリー式でもありません。 あのゴムのカエルおもちゃのように空気送風ポンプ式! さて こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとこやっとこ③

MECHANICAL GUARD MUSIC BAND (CYMBAL PLAYER) ヨネザワの兵隊マーチ ゼンマイ ブリキ ゼンマイを巻くとドラムを打ちながら行進といきたいのですが・・・ その場足踏み的な一応 歩行玩具??です。 分類的には ハリマオ先生のミュージカル玩具ですが、おもちゃの兵隊という ジャン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Symbal Playing Monkey

ハリマオ先生のコレクションといえば『お猿さんのシンバル』 それほどの知名度????でもありませんが、アンティークトーイの 片隅部門でこつこつ猿のシンバル ゼンマイパターンと電池パターンを 紹介してまいりましたが、このたび究極のワイヤープッシュリモコンタイプ というのを紹介します! もうすでに公開済みとばっかり思っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MUSICAL MONKEY

猿のシンバル ジョッコーでもなくスージーでもない しかし「シンバル」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー13

前回紹介の北原プロデュースの色違いバージョン ゾウノタイコタタキ 服やズボンのデザインが違います。 このような復刻版というのは よくできていて 重みが感じられる上に 遊ぶことも(ゼンマイを巻く)出来、飾っても絵になり、またコレクション (所有)していても嬉しくなる優れものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まとめてミュージカル動物

ゼンマイで動物が楽器を演奏する玩具 猿がやはり多いようです・・・・ ジョッコータイプのお猿さん! シュコーというドイツのメーカー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー9

富士プレスの Musical Elephant with cymbal and drum 輸出用の象さんドラマー 楽しいゼンマイ玩具です。 楽器はもちろん耳や目もブリキ 立ちパターンです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー8

これも 富士プレスの象さんドラマーですが、 座りタイプか立ちパターンかわかりにくい画像です。 (海外のオークションから引用)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョッコーではないが

お猿さんのシンバル敲きのゼンマイ玩具は本当に 無数にあります! 殆どがジョッコータイプですが、これは 範疇にはいらない・・・・・ (オランウータンの子供かな?)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

響け!象さんドラマー6

座りパターンの「象さんドラマー」 もちろんメーカーは富士プレス ゼンマイ式で 耳も目もブリキ (プラッシュ玩具) 富士プレスとばっかり思っていましたが・・・???
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more